『個 Co-mmunication 展』 in 松江歴史館

個展

『個 Co-mmunication 展』
〜筆文字で届けたコミュニケーション『それでいいがん』〜

※『それでいいがん』は島根の方言で『それでいいんだよ』です。

================
日程:8/3(金)- 8/26(日)
場所:松江歴史館玄関ホール
開館時間:8:30 - 18:30
休館日:8/16((木))
入場:無料
================

8月4日(日)の午前中には
オープニングパフォーマンス・ギャラリートークを予定

8月18日(土)は
雲善窯さんと一緒に、素焼きの作品に自分で色つけや文字を入れてオンリーワン作品をつくるワークショップも予定しています

また、期間中に雲善窯さんとのコラボグッズの販売も予定しています。

詳細はこれからどんどんアップしていきますね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回の個展のテーマは『個』

路上詩人として8年間。
目の前のひとりひとりと向き合い届けた、
世界にひとつだけの筆文字メッセージ。

書き続けてきて気づいた

「個を大切にするからこそ、繋がっていくこと。』

個、個性、オンリーワン・・・
(雲善窯さんとのコラボもこの個展で展示します!!)

『個』というテーマをもとに、
路上詩人こーたが独自の感性と言葉や作品で表現し、
そのすばらしさを届けます。

『それでいいがん♪』って自分を好きになれる作品展。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■個展への想い

今回個展を開催しようと決めたときに
『どんなテーマで個展を開催しよう?』と自分に問いかけました。

そして・・・

『自分の活動をひとつのテーマにして個展をしよう!!』と閃きました。

閃いたら、あとはアイデアを出す。

紙に書き出して、どんどん軸を定めていく。

『漢字一文字でテーマを表そう』

路上詩人として目の前のひとりひとり(個)に言葉を届けてきました。

そして、そのひとりの笑顔が誰かの笑顔に繋がって連鎖していくことを体験しました。

届けた筆文字作品は世界にたったひとつだけのオンリーワン(個)

届けてきた想いは『それでいいんだよ』と個や個性に寄り添うメッセージ。

ひとつひとつ(個)を大切にコツコツ歩んできた道が
こうしていろんな出会いや出来事に繋がってきました。
(本当におかげさまです。ありがとうございます。)

そうやって自分を振り返って出て来たのが『個』でした。

僕もひとつひとつ進んできて
自分が成長してきたプロセスの中には・・・

『自分という世界にひとり、個や個性』に寄り添い
『それいいんだよね』って認めてあげることができたからです。

迷ったり悩んだりすることも
強さや弱さがあることも
勇気の自分もビビリな自分も、個性の輝きだ!!って

『それでいいがん』

この個展を通して、
『個の大切さ』『それでいいんだよ』 というメッセージ。
そう思えることで、繋がっていくことを届けていきます。

今回、いろんな常識を超えた作品を検討中。

筆文字もあり、言葉もあり
雲善窯さんとのコラボもあり
その他にも個性的な作品も登場予定♪

僕の個性を大爆発させていきたいと思っています( ◠‿◠ )

個展開催までいろんなことを感じると思います。
うまくいくことも、プレッシャーを感じることも・・・

でもこうして挑戦していくことが
誰かの力になり、笑顔のキッカケになれると思っています。

ぜひ今年も、
島根を愛する路上詩人『個展』の応援を
どうぞよろしくお願いいたします。

そして・・・

個展にぜひ足を運んでいただき、僕の新たな挑戦や個性に触れていただき、『それでいいがん』って思わず言ってもらえたら嬉しいです。

本当にここからです。

ひとつひとつを大切に
個展までの道のりを歩んでいきます。

本当にいつもありがとうございます♪