縁PROFILE

地元島根を愛する想いを大切に
島根のゆかりある素材を使った作品や人物とのコラボレーションも積極的に行い、
これまでに10000人に以上の人に言葉を贈り笑顔のキッカケになっています。

縁

島根を愛する路上詩人こーた

1984年1月生まれ

2010年 人生に迷い落ち込んでいたとき、目の前の当たり前がありがとうだと気づく。
そこで感じた感謝と幸せを届けたくて、路上に座り『あなたを見てインスピレーションで言葉を書きます』というスタイルで筆で言葉を書き始める。
日本のみならず、フランスや台湾などの路上でも言葉を届け、これまでに10000人以上の人へ笑顔や勇気のエールを送る。
地元島根を愛する想いから島根にゆかりある素材やテーマを用いて創作活動も行い、陶器や藍染とのコラボレーションなどもしている。また大きな紙に独特な表現方法で描く書道パフォーマンスでも想いを届ける。国宝松江城やプロスポーツの舞台など、様々な場所で迫力ある書のパフォーマンスを披露。
島根を愛する想いと『繋がり』を大切に、ひとりでも多くのキッカケになるために活動中♪

座右の銘:動けば変わる
趣味:バスケ観戦

2010年 松江市の路上やイベントにて『あなたを見てインスピレーションで言葉を書きます』というスタイルで筆で言葉を書き始め、笑顔や勇気のキッカケとなる。
2012年 筆文字講座を松江市でスタート。その後全国でも筆文字講座や書き下ろしを行う。
(2019年11月現在で、1都2府18県で活動を行う)
2013年 出雲大社神門通りの路上に座り始める。
松江市八雲町『人間国宝 安部榮四郎』の和紙を使い始める。
2014年 海外での活動にも挑戦し、フランスの路上に座って言葉を贈る。
2015年 松江市雑賀町にアトリエをオープン。
台湾での路上パフォーマンス、フィリピンで筆文字講座、カンボジアで書道パフォーマンスを行う。
松江水燈路アーティスト行灯への参加。(〜2019年)
松江水燈路オープニングパフォーマンス。(〜2019年)
2016年 日めくりカレンダーを出版。
2017年 Bリーグ島根スサノオマジックホームゲームにてパフォーマンス。
松江武者の日にてパフォーマンス。(〜2019年)
松江市報6月号の表紙を担当。
松江歴史館にて個展『繋(つなぐ)展』を開催。
著書『繋-迷っても悩んでも道はつながる-』を出版。
2018年 Bリーグ熊本ヴォルターズホームゲームにてパフォーマンス。
松江歴史館にて個展『個-Communication-展』を開催。
(布志名焼『雲善窯』とコラボーレション作品制作)
国宝松江城『御城印』の書き下ろしを始める。
書道パフォーマンスバトル『鴉』全国大会進出。
島根県硬筆アート展『銅賞』受賞。
お城EXPO2018にて国宝五城『御城印』を書き下ろし。
2019年 にほんばし島根館にて『ご縁の言葉展』を開催。
Bリーグ茨城ロボッツホームゲームにてパフォーマンス。
世界遺産『姫路城』のグッズ文字を揮毫。
カラコロ工房にて『こーたの樂がき展』開催。
堀川遊覧船屋根デザインをする。
Japan Expoパリ2019招待出展。
松江歴史館にて『挑展-IDOMUTEN-』開催。
松江市オフィシャルショップ『縁雫』のロゴ文字を揮毫。
9TH DISCOVER THE ONE JAPANESE ART 2019 in Abu Dhabi』作品出展。
国宝『彦根城』のグッズ文字を揮毫。

メディア・新聞など

日本海テレビ『ニュースevery』にて特集。
日本海テレビ『イチスペ』にて30分の特集。
BSSテレビ『テレポート山陰』にて特集。
TSK『令和にかける』にて特集(愛媛、広島、岡山でも放送)

山陰中央新報
朝日新聞
読売新聞
毎日新聞